ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

健康第一。

お久しぶりです。

今日の日曜は絶対にグダグダしてやるんだ、と決めています。

以前は、お出かけしたり美味しいものを食べたり自分のしたい事を十分にできた日のことを「充実した日」だと感じていたのですが最近の私は一日ぐーたら、ウダウダとできた日を「充実した日」と感じるようになりました。

バランカの中央広場も新しくなり、お店の前の通りの舗装工事も終わったこともあってお店のほうも忙しくなってきています。

それに加えてcasi,almostほぼだいたいの週末はパーティー用のケーキやボカディートの注文が入っているという感じです。

昨晩もエンパナーダ200個、ミニロールケーキ200個、アルファホーレ200個、ミニレモンケーキ100個を作り終えて今はクリエンテが品物を受け取りに来るのを待っているところです。





早いもので長女を産んでから5年が過ぎました。

妊娠中にはガンやエイズや糖尿やらなんやかやと色々な検査をするものですが、出産後は子供のことにかかりっきりで自分のことは何かと後回しにしてきました。

私も40歳を過ぎ、自分の体の事を心配しなければいけない年齢になっていますので思い切って子供達を義母にあずけリマに検査に行きました。

私のところは自営業ですし、ペルーには行政で行う健康診断みたいなものがないので自分の事は自分で心配しないといけないのです。

まぁ、実のところ私の加入している民間保険ですが月額けっこうな金額を払っているのに2年間まったく使っていないということに我慢ができない旦那、11月28日の期限前に検査をして何事もなければこの保険をやめてもっと安い保険に切り替えたいという思惑なのです。


バランカには民間保険の使える病院がないので風邪をひいたとかお腹が痛いとか簡単な病気の時は40ソルを払ってクリニックに行くのです。確かに保険に加入している意味があまりないんです。

旦那はいつも言っているように健康お宅な人なので月に一度はリマの病院に行ってあることない事を色々言って保険利用価格で高価な薬をごっそりと持ち帰ってきます。



そうそう、「検査」ですがちょっと(相当?)恥ずかしいのですが旦那直伝のこの「テクニック」を使うとかなり安く検査をすることができます。

今回は乳癌と子宮癌の検査がしたかったのですが日本と同様で「検査」をしたいというともちろん保険はききませんので、婦人科系の先生の予約をとって「尿が匂う」「尿に異物が混ざってる」「胸にしこりがある気がする」etc,etc・・・、とにかくありとあらゆるネガティブなことを言いまくるのです。

そうすると「じゃぁ検査してみましょう」ということになって、本来なら90ソルかかる婦人科系の検査が診察料30ソル&レントゲン13ソル、子宮癌検査3ソル合計46ソルですみました。

どうですか?うちの旦那はいつもこんな感じで体のいろいろな部分の検査をしています。

私はなんかちょっとな~?って感じですが、自分の体に自分自身で異変を感じていないうちはこれでいいかとあきらめています。

その後、私より1ヶ月早く保険の期限がきれていて今は保険未加入状態の旦那にたのまれて内科を予約し喉が痛い、鼻がつまる、咳がとまらない・・・・・・・などなどをまくしたて薬をごっそり処方してもらいました。





そんな検査の結果もすべてネガティーボで異常なし、良かったです。

家を出る時には子供たちに「もし何かあったらしばらくリマに残らないといけないからいい子にしていてね~」なんて子供達を怖がらせてきたわたしですが、あんがい小心者の私は検査結果が出る前には「もし癌だったらもう何もできないな、あ~、あれもやりたかった、こうしておけばよかった」などなど今までの生活の中で不十分だったところを見直したりすることになりました。


たかが検査で大げさですが、今回の検査を機に新たに二つの目標を立てることになりました。

一つは自分の体の事を気にすること。今はお店を始めてから体重が4キロほど増えてしまったのでこれを元に戻して毎日少しでもいいので運動すること。

先週は久しぶりにジムに行きました。

ジムに行くには2時間必要なので2時間をどう工面するか、今のとこと睡眠時間を削るしかないのですがやっぱり運動で汗を流すのは気持ちがいいですね。


後一つは、ちょっと実現できるかどうか分からないのでまだ言えないのですが新たにやりたい事があってそのために一日1時間はその勉強をすること、です。

2.3年後を目標にしているので毎日コツコツ、このコツコツが私の最も苦手なことなのですががんばってみたいと思います。





検査結果を聞いたあと、旦那の愛用の健康食品の店にて買い物、600ソルを使いました。

ペルーで健康食品に600ソルってけっこうですよ。

日本円に換算すると2万円弱ですが、物価から考えると6万円ぐらいってかんじですから。

まぁ、うちの旦那の場合は飲みに行ったりすることもないしグルメなわけでもなし、服装も何でもいい人だしフィエスタも嫌い、これといった趣味も無くてあまり自分のことに浪費することがないのでこれくらいはいいかと思い好きなだけ使ってもらっています。

趣味が「仕事」と「健康」ってほんとペルー人ぽくない人です。

日本にいる時からドッグや漢方が好きな人でしたが年齢とともに更にのめりこんで来ている感じです。

日本いたら今頃きっと「健康」とか「そう快」とかを愛読していたことと思います。


「子供や君達のためにいつまでも元気で働き続けなけるためにしていることだから」な~んていっちゃうとかっこいいけどやっぱりオタクだよな~と思ってついつい馬鹿にしてしまいます。


旦那にとってはこういう一日がきっと「充実した日」って事なんだろうな~。

確かにこの日はすっごく機嫌がよかったです。

本当に変なひと・・・・・・。




今まで使っていたデジカメが古くなってきたのですが、ちょうど欲しいという人がいたので売ってあげました。

新しいのを買う予定でしたが長男のデジカメが一つあるので携帯用には長男のを借りて、家用、主にお菓子用ですが古いけどデジイチがせっかくあるのでこれを使ってみようと思っています。

思っているだけでまだ使ってないので今回の写真がないので、

摘んできたモラ、
e0086273_012430.jpg

と、それで作ったタルト。
e0086273_0122166.jpg

[PR]
by apple142 | 2009-11-09 00:19