ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

グルメフェスティバルの報告

先週の土曜日に無事にグルメフェスティバルが終わったのですがその後に2日続けてお誕生日ケーキの注文が入ったりしていて今日やっと落ち着くことができました。


e0086273_1018960.jpg


前回の「バランカ25周年フェスティバル」に比べると多少規模が小さく集客もあまり無く、クイ&ペルー料理がメインでスイーツは脇役ということもあって前回ほどは売れなかったのですが初めて現場で販売することができて、直接食べた人の感想が聞けたことが大きな収穫でした!



前回ほど売れなかったといっても他のスイーツのお店よりは全然よくって約250ソルほど売れたので上等です。

日本円に換算すると8000円ほどですが、私の中ではバランカの100ソルはだいたい日本の10000円に相当すると思っているので25000円ほど売れたという感じ、全く悪くないのです。


これはきっとエルネスト君が職場の同僚達に一生懸命宣伝してくれたお陰です。人がたくさん集まらないのもケーキが売れないのも(いや売れてたんですけどね)全然貴方の責任ではないのに・・本当に根がまじめで真っ直ぐな性格の青年だと感心しました。ありがとうね!

そして今回は準備段階からバランカ在住の日本人のお友達Mちゃんにお手伝いをしてもらうことができて、それもあってとっても楽しかったのです。日本のバザーみたいな感じ?



ケーキは少しあまってしまったのですが生ケーキ類はフェスティバルが終わった後に当日アルバイトをしてもらった子がメルカードや目抜き通りを歩いて売ってくれました。

少し残ったケーキも翌日店頭にて売ることができたので廃棄処分にすることもなく、本当に協力してくれたみんなに感謝の気持ちでいっぱいでした!!


生クリームを使っていないチョコレートケーキとプリンをどう売りさばいたかは次の日記にてお知らせいたします。
[PR]
by apple142 | 2009-12-09 10:45 | dulce