ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今年の夏は・・

ペルー、今年の夏はぜんぜん夏っぽくないです。

曇ったり、朝方小雨が降っていることもあるし。

私が初めてペルーに来た年の夏は昼間は本当に暑くってさすが「南国」って思ったものです。

まぁ、過ごしやすいので私的にはまったくOKなのですが子供達は毎日のように「チャビン連れてけ~」コールがあるのでかないませんわ・・・。

チャビンというのは「ホテル・チャビン」というプールがあるホテルで、バランカの数少ないプールの中でもずば抜けて水がきれいだと私が思っているところです。


昨日の日曜は、

朝から30センチの大きなお誕生日ケーキを二つ完成させて、
e0086273_22221438.jpg
e0086273_22223076.jpg


その後、ビーチにできた新しいレストラン「チェトス」に行きました。

チェトスはバランカで初めてアスレッチクジムを入れたローストチキンのお店ですが、一昨年全国チェーンのポージェリア「ROKYS」がバランカに進出してからはちょっと低迷気味です。

そのチェトスがビーチ沿いにシーフードのお店を出したので行ってみたのですが、味はまぁまぁですがお店の造りがすごく素敵でちょっとバランカっぽくなくていい感じでした。

とっても大きな敷地を上手に使っていて、ビーチが見渡せるテラス、プールサイド、大人数の場合は奥で落ち着いて、というかんじです。

小さいけれどプールもあって奥のほうと2階,3階部分はホテルになるようでした。

チェトスのオーナーはたぶん日系人で日本語苗字の人だったと思うので私的にはとっても応援したいお店です。

バランカに来たらぜひ寄ってみてください。

食事の後、やっぱり曇っていたのでどうしようか迷ったのですが海で遊ばせることにしました。
e0086273_22224670.jpg

e0086273_2223339.jpg


子供達が夢中で遊んでいる間、子供達に内緒で私たちはアイスクリームを食べたのですがそれを後から知った子供達、絶対に泣くか怒るかと思ったら、

「家でママが作っておいたシュークリーム食べるからそっちの方がいい」なんていうからびっくりしました。

だって子供って「アイス命」でしょ。

そんなふうに言ってもらえるのが申し訳ない「残り物だけで作ったシュークリーム」です。


午前中に作ったルクマのスフレケーキよりルクマクリームを、
4レーチェより生クリームと桃を、
焼いてる途中でガスが終わってしまって膨らみきれずに商品にならなくて冷凍してあったシュー、で作ってあります。
e0086273_22233426.jpg




自分は水に入ったわけでもないし、たいして暑かったわけでもないのに家に帰ったらモウレツに疲れてしまって、旦那は2時間ほど夕寝したし、私は朝5時起きだったこともあって夜の9時ごろに寝てしまいました。

疲れてたのとお昼がヘビーだったこともあって夕飯は私と旦那はパスでしたが、子供達は「アンティクーチョ」食べたいっていうしどこまで元気なんだか・・・・。


疲れたけど楽しい日曜でした。
[PR]
by apple142 | 2010-01-11 22:58 | ペルーでの休日