ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クリスマスツリーはいつ片付けるのか

日本では25日が過ぎればさっさとクリスマスツリーを片付けてお正月飾りに移行。

だから今までクリスマスツリーをいつ片付けるかなんてまったく疑問に思ったこともなかったけれど、ペルーではちょっと事情が違った。

一昨年はペルーに来て初めてクリスマスツリーを飾ったので片付ける時も日本での習性が抜けづに26日にさっさとしまいこんでしまって、その後「あー、みんなまだ飾ってるんだあ」と思って、1ヶ月くらいして「まだ片付けないんだー」と思って、3ヶ月位して「いつ片付けるんだろうか?」と思ったものだ。

昨年はその教訓をいかして、絶妙のタイミングで片付けよう、と思っていたのだけど結局また26日に片付けてしまった。

理由は狭い場所に大きなツリーを置いてあると大掃除の邪魔になるし、窓にも電飾が貼ってあると窓のガラス磨きができないから、というのが大きな理由。日本的風習の「大掃除」にはクリスマスのデコレーションはけっこう邪魔だし、大掃除の時にいっしょにツリーをしまえばツリーや飾りも同時に綺麗にできる。2週間以上飾っていればけっこう汚れますからね、ツリーも。

あとはやっぱり、雛人形のように「しまうのが遅れると婚期も遅れる」みたいな根拠のない言い伝えに踊らされてるところも多々あると思う。終わったものをいつまでも置いておくのはなんとなくいけないことのように思うってしまうふしがある。

ペルーにもお正月用の飾りつけはある。

何でもいいのだけどとにかくラッキーカラーの「黄色」を使うことだ。

義母は毎年31日には黄色い花を生けて、テーブルクロスを黄色に変えたりしている。

一昨年、エリカにお正月用の洋服を仕立ててもらうとき何色にしようかと迷っていたら新年用なら黄色にしなさい、と言われた。

黄色の飾り付けはしてもクリスマスの飾りはまだ片付けない。

日本のように神様がバッティングしてるわけじゃないので両方いっしょでも別にかまわないのだろう。

やはりペルー人のクリスマスは強く宗教心と結びついているのでそうそう簡単に「じゃーまた来年ね」と私のような気持ちにはなれないんだろう。

私はカトリックではないですからね、こんな風にあれこれ考えつつも来年もきっと26日に片付けると思いますよ。
[PR]
by apple142 | 2006-01-04 12:02 | ペルー事情