ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ペルーのパスタ

ペルー人(またはバランカ人か?)の食べるパスタは3つしかないと私は思っています。
どこのレストランに行ってもこの3種類のみです。

タジャリン・ロッホ(赤いパスタ)
タジャリン・ベルデ(緑のパスタ)
タジャリン・サルタード(塩味のパスタ)

です。

マリさんの旦那さんのリクエストによりこの3種類のうち赤いパスタと塩味のパスタを紹介してみます。

タジャリン・ロッホ(4人分)

鶏肉  300gくらい(ペルー人って骨付きの肉が好きだと思うんですがどうでしょうか?)
にんじん 中1本
トマト  大きめ2個
たまねぎ 半分
にんにく 大きめ1片

①人参の食感を残すタイプ。
人参=すりおろし
トマト=小さく刻む
たまねぎ=みじん切り
にんにく=みじん切り

鶏肉の表面を焼いて取り出しておく。
オイルでニンニクを炒め香りが出たら玉ねぎをいれよく炒める。
人参のすり卸を加え最後にトマトを入れる。
コンソメ1カップと鶏肉を加えてトマトの形がなくなって野菜の青臭さがなくなるまでしばらく煮込む。
塩・こしょうで味を調える。

茹でたパスタとあえる

②=さらさらタイプ
鶏肉以外の材料はジューサーでガーッとする。
あとは①タイプと同様です。

ペルー人は①タイプが好きかな?
私は②タイプが好みです。
そしてペルー人はトマト味の料理をあまり食べないと思うのでトマトより人参の量を多くしたらよりペルー人好みかと思われます。



タジャリン・サルタード(4人分)

鶏肉300gくらい=一口大に切る
トマト1 個=縦長に1センチ幅くらいで切る
玉ねぎ 1個=トマト同様に切る
赤ピーマン 半個=同様に切る
アヒアマリーヨ  半個=同様に切る

鶏肉を炒める
玉ねぎ、ピーマン、アヒを入れて炒めて最後にトマトを入れる
塩で味付け

茹でたパスタとあえる

*とっても簡単。この場合のアヒはペーストとかでは代用できないのでなければなしでよいと思います。
さっと炒めるだけです。煮込まないでトマトも形がそのまま残っている状態です。
また私は+醤油で作ります。日本人にはぜったいその方が美味しく感じるはず。
その場合は玉ねぎを葱に変えたらいいと思います。


タジャリン・ベルデはバジルパスタのバジルをほうれん草に変えたものです。
そしてパスタの上にビーフの薄切りを焼いたものを乗せるのがお約束です。

クリーム系のパスタやナポリタン、ミートソースなんかはあんまりみまけないんですよ。

あとペルー人はパスタを半分に割って使う人が多いようです。
鍋に入らないから?食べやすいから?よく分からないけどそうなんです・・・。
あー、あと全然アルデンテとかじゃないです。
[PR]
by apple142 | 2007-12-05 11:57 | ペルー料理