ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ある日曜の午後

暦の上では春になったペルーです。

午後に日差しが差すことが多くなってきましたが午前中は小雨がちらついたり肌寒かったりします。

よって休みの日の過ごし方もとっても地味ですが、先日は久しぶりに義父の畑あたりを散策しに行きました。

この畑は規模は小さいですがバランカの市外から10分ほどの近場にあります。
きれいに一列に並んで歩いてますね~。
e0086273_11231869.jpg


この畑は賃貸にしていますが今はかぼちゃを栽培していました。
ペルーのかぼちゃはとても大きくて味は薄いです。
煮ても「ホクホク」という感じにはならなくて水っぽくなります。
e0086273_11264718.jpg
e0086273_1127355.jpg



この畑の脇に新しいパン・アメリカン道路ができ開通を待っています。
e0086273_11312048.jpg


地価も上がり義母はうれしそうです。
旦那は「カンペストラ」というガーデンレストラン田舎風みたいなものを将来的にやりたいな~とか思ってるみたいです。

もちろん私の希望は「テニスコート&ゴルフ打ちっぱなし」ですが、実入りが少なそうなのでまず却下だろうな~。

e0086273_11344630.jpg

でも今はまだこの辺の主な交通手段は馬、子供たちに何かいい商売を考えてやってもらうことになりそうです・・。
[PR]
by apple142 | 2008-09-26 11:38 | ペルーでの休日