ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お店の名前、けっきょく・・・・・

さて、お店の開店準備も思いっきりペルーペースで進んでいます。


かねてからの懸案、お店の名前が決まりました。


e0086273_2205882.jpg


なーんだ、結局「CHIKAKO」かよ~なんて思ってるでしょ。


私が気に入っていた店名「CYBER CAFE.COM」ですが、旦那のインターネットや長距離電話などのサイバー系のお店の端っこを間借りして販売している分にはいいのですが、旦那が商売変えしたり私が独立したりした場合にはなんだか変な名前になってしまということで却下になりました。


ペルー人は白人嫌いなので英語の店名はとにかく駄目、もちろんリマで白人の富裕層をターゲットにした場合はそれでもOKですが、バランカにはそういう白人はほとんどいません。

逆にペルー人は日本人大好き国民なので絶対「CHIKAKO」がいい、という旦那に押されてこうなりました。


シールも作りました。

デザイナーさんにうまくイメージが伝わらないんじゃないかと思って最初は1ヶ月くらい自分でチマチマとやっていたんですがなんか難しくてぜんぜんできなくてデザイナーさんにやってもらったらたったの15分くらいでまずまず気に入ったロゴを作ってもらうことができました。
最初からやってもらってればよかった・・・・。

私が最初にイメージしていたものとはだいぶ違いますが気に入っています。


あとは冷蔵機能付のガラスケースが揃えばとりあえづ始められそうです。


クリスマス用のブッシュドノエルとフルーツケーキの構想はもう練ってあるのでクリスマスまでにはなんとかオープンしたいものです。
[PR]
by apple142 | 2008-12-05 02:44 | dulce