ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2006年 12月 20日 ( 2 )

卒園式

先週の土曜にレオの卒園式があった。

こんなスーツを着ると本当に成長したなーと感じる。
e0086273_16102884.jpg


エリカもドレスアップして、私と旦那は共に黒のスーツにした。
e0086273_16115352.jpg


服装は普段着に毛が生えたような人もいればフィエスタみたいに肌露出系の人もいるし、髪もセットしてドレスでばっちり決めてる人もいた。

私みたいな黒のスーツとか紺のスーツって人はいなかったな。


男の子は紺のスーツ、女の子はピンクのドレスに白い靴って決まってるみたいだ。

で、姉妹で同伴する場合はピンクまたは白のドレスは着てはいけないことになってるんじゃないかな、と想像する。
e0086273_16565288.jpg




式は園ではなくて大きなレストランを借りてやった。

卒園式というよりは謝恩会だよね。

時間も5時とかけっこう遅めで日本の卒園式とは基本的に別物ってかんじ。

女の子ならパドリーノ、男子ならマドリーノが同伴が基本らしくていっしょにワルツを踊ったりする。


先生からの祝辞があったり写真をとったりした後はパヤソ(ピエロ)が登場してしばし遊んだりもした。

食事も出たよ。
e0086273_16232834.jpg

子供達は子供だけのテーブルで。
一人でちゃんと食べられるようになったんだもんねー。




なんか面白かったのが、レオのことが好きな女の子が一人いて男女ペアになって踊るっていうときにレオのことを追いかけて捕まえて強引に踊ってた。

で、レオが逃げるんだけどまた引っ張られて連れ戻されて、しかもその子すごい激しく踊ってたし。

うーん、恐るべしラテン女子。


あと、誰が一番上手に踊れるかっていうゲームをしたんだけどレオが踊る番になったら女子側から「レオ!レオ!レオ!」っていうレオコールが始まってね、びっくりした。

なんか園でけっこうもててた?のかなー。

「あいつ、女には優しいからな。大きくなったらもてるぞー」って旦那がすごい喜んでた。


入園当時は会話もできなかったことを思えば3年間で友達もできてクラスにもなじんで楽しく過ごしていたんだということが伺えたので私もうれしかった。



そしてこれから3ヶ月、ながーいながーい夏休みが始まるのだ。
[PR]
by apple142 | 2006-12-20 17:05 | 子育て

空手・黄帯ハーフ

先週レオの空手の昇級試験があった。

ちょっと緊張したのか普段の実力をすべて発揮できなくて残念だったけど、なんしろ始めてのことだから仕方ないよね。
順番も一番最初だったし。

e0086273_1545245.jpg

黄色帯の一歩手前という意味で白と黄色のハーフ&ハーフ帯。

でもすごくがんばったしこんなに短い期間でこんなに空手が好きになるとは思わなかった。

普段でも週3回ってのはけっこうきついスケジュールなのに試験前の2週間は日曜以外は毎日練習があってレオも疲れたと思うし、エリカが体調が悪かったこともあって練習に連れて行くこと自体が大変だった。

「続けることが大切」という母の言葉をいつも思い出してなんとかがんばって練習に連れて行った。


友達もたくさんできて楽しくやってる。
e0086273_15454720.jpg

[PR]
by apple142 | 2006-12-20 16:05 | 子育て