「ほっ」と。キャンペーン

ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:dulce( 42 )

e0086273_717473.jpg
e0086273_718744.jpg


バランコにあるスーベニールショップ portico
でお菓子の販売を始めました!

今週からスタートし、毎週末ごとに焼き菓子中心に発送する予定です。

初回の品揃えは、

emoticon-0152-heart.gifチョコチップとフレークのサクサククッキー
emoticon-0152-heart.gifラムレーズンとアーモンドのビスコッティ
emoticon-0152-heart.gif自家製いちごジャム使用のジャムクッキー
emoticon-0152-heart.gif甘さを抑えたアルファホーレ
emoticon-0152-heart.gifアールグレイ風味のシフォンケーキ
emoticon-0152-heart.gifピーカンナッツのブラウニー
emoticon-0152-heart.gifアーモンド風味のフィナンシェ
emoticon-0152-heart.gifフルーツのバターケーキ
の8種類です。

今後皆さんのご意見を参考にしたり売れ行きを見ながら品揃えを考えていきます。
何かご希望がありましたらコメントにて、またはオーナーのゆうこさんへ直接お伝えくださいね。

相変わらず私の仕事の基本はバランカですが、porticoのお仕事やその他新しい企画のお仕事のお話などもらったりしてちょっとずつ変化をしている私のお店です。

パワーあふれる人々に囲まれて元気をもらっています。
[PR]
by apple142 | 2011-07-16 07:26 | dulce
先日の日曜日に開催したスイーツ販売会、たくさんの人に来ていただきまして本当にどうもありがとうございました!!


そして募金もたくさん集まりました。


スイーツの売り上げと募金の合計で約4万円ほどを被災地に寄付することができました
(金額や寄付の仕方などの詳細はazavalaさんがメールにてお知らせしたと思いますのでここでは省略します)。


会場のPORITICOはとっても素敵なお店で感動しました!!

だってペルーにいると自分が思っているような空間を作ろうと思っても色々な諸事情でなかなか自分のイメージにぴったりのものが出来上がらないのだ!って私は思っていたので、それを可能にしたオーナーYUKOさん夫婦は素晴らしい!!センスもすっごくいい!!


e0086273_402778.jpg

私はこの真ん中の白いテーブルでお菓子を販売しました。

皆さんにはたくさん買っていただいて本当に感謝しています、ありがとうございました。



ブログやメールだけでお会いしたことがなかった方たちや久しぶりのお友達に会うことができてとても興奮しました。

今回の地震では各自ろいろなことを思いながらも内にため込み多少落ち込んでいた人もみんなで話して分かち合い少しは元気になれたでしょうか?


日本の現状を見ると、募金活動は地味であっても続けていく必要があるなと感じます。




子育て一段落のアラフォー組でいろいろ考えていく予定でいますので、また何らかの形で皆さんにお会いできたらうれしく思います。
[PR]
by apple142 | 2011-03-25 04:13 | dulce
e0086273_3115187.jpg


本の交換会を主催しているazavalaさんといっしょにバランコのスーベニールSHOP「PORITICO」でスイーツの販売会を行います。

ペルー在住の皆さんはすでにazavalaさんからメールがいっていると思いますが、日時は今週の日曜日20日、午前11時から午後2時までです。


日本が大変なことになっている時に「スイーツ販売会」なんて・・・、とも思いましたが遠く離れて何も助けてあげられない私だからこそ、私にできることで少しでも力になりたいと思い当日の売り上げはすべて義捐金として日本に送ることにしたいと思います。

私は金曜の夜にバランカを出発しないといけないので販売の中心は日が増すことに味わいが深くなる焼き菓子中心になります。


予定では、
パウンドケーキ各種
フィナンシェ
ガトーショコラ
ベイクドチーズケーキ
シフォンケーキ
ゴーフレット
ビスコッティ
ベルギーワッフル
などを考えています。

前に考えていたよりももう少しがんばって持って行く数を増やそうかと考えていますので皆さんぜひいらしてくださいね。


私はお菓子の売り上げに加えて多少のへそくりも募金する予定です。
自分一人だと送金の仕方も分からないし、額も少なすぎるような気がして気が引けますが、azavalaさんが送金の方法を調べてくれたりしているので安全に送金できそうです。

私と同じように思っている人は当日会場にてまとめて送金しましょう。



では、当日バランコのPORITICOでお会いしましょう。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!!


PS
写真の鯛焼きは日がたつと硬くなってしまうタイプのお菓子なので今回は販売しません。念のため。
[PR]
by apple142 | 2011-03-17 03:18 | dulce
犬ブログになるかと思いきや、

e0086273_12162039.jpg


スイーツネタです。


日本に帰国中、ずっと欲しかったビタントニオのバラエティーメーカーを購入しました。

ホットサンドプレートの他に、ミニ鯛焼き、タルト、ワッフル、焼きドーナツ、パニーニ、ゴーフルのプレートがついています。

まずはずっと作ってみたかったミニ焼きドーナツを作りました。

日曜の朝食、旦那がいや~な顔してました・・・。

私と長女は美味しいといってもりもり食べちゃいました。

長男は肉食ですから真ん中のホットドッグばっか食べてましたね。

おうちゃくをして子供達がアイスクリームを食べるとき用に常備している市販のチョコレートファッッジを使ったらやっぱりいまいちでした・・・。
ドーナツ自体は美味しかったのでちょっと残念でした。つめが甘いって何事においても致命傷なんですね・・・。




こちらも日本で新しく購入した型を使った新作ケーキです。
真ん中がくぼんでいるエンゼル型でスポンジを焼いて生クリームとたっぷりのイチゴをのせました。
e0086273_12212756.jpg



初めてのケーキなのでこちらは我が家の味見用。
e0086273_12245966.jpg


ペルーに住んで初めてメルカードでチェリーをみました。
一つ食べてみたらあんがい美味しかったので思わず大人買い。
1キロ10ソルというとペルーではとっても高価なフルーツのうちに入るのでお店用には使えませんので自宅用にたっぷりと添えました!!うまい!!


犬ブログにならない理由は、いい写真がとれてないからです。
自分が思っている可愛さの半分も表現できていないのでです。
う~ん、犬フォト 奥が深いですな。
[PR]
by apple142 | 2011-01-22 12:44 | dulce

おうち飯もまた美味し。

お寿司やウナギの写真でノックアウトされたペルー在住の方々も多かったようですが、自宅飯もまた美味くて困ります・・・・・・。

何気ない朝食風景ですが、
ペルーでは入手しにくい飲まないで食べるヨーグルト+ピオーネ入り、TUNKIコーヒー、SOLさんの超うまうまパン各種(少し焼きすぎました・・・)、
e0086273_87401.jpg

オクラ、しめじ、くりかぼちゃのせいろ蒸し。
e0086273_875441.jpg


日本でしか食べられないものオンパレードで自分的にはかなりハイレベルの朝食です!

念願のSOLさんのパンはやっぱり相当に美味しかったです!

そんなこんなんでお家ごはんも楽しみな毎日。




そして、今日はこれから運転免許の書き換えに行ってきます。(パン教室は来週の火曜日の間違いでした・・・)。

私の免許はもうすでに切れていて、しかも日本に住民票がないので免許の更新ができるかどうか不安だったのですが来月の4日までに手続きすれば大丈夫とのことで安心しました!

昨日はセンターに電話して更新できるかどうか問い合わせて、書類を取りに警察署や市役所に出かけたりしたのですが、免許センター、警察署、市役所とどの施設の職員もみ~んな丁寧で親切で笑顔で腰低くてノックアウトされっぱなしでした。

これ、ペルーではありえない事ですから。
お昼休みとかなくて5時までならいつでも開いてるし。


今日は大雨の中、電車やバスを乗り継いで免許センターまで行きますが、電車やバスの時刻表をネットで調べてあるし、その時刻が大幅に遅れたるすることも無いと思うと気分的にはすっごく楽!です。
[PR]
by apple142 | 2010-09-28 08:32 | dulce
ペルー、相変わらず寒い日が続いています。

雨も降っているので洗濯物がなかなか乾かなくて困ります。emoticon-0156-rain.gif

乾燥機がないのでアイロンで乾かします。

思いっきり生地か痛んでるかんじ。

それでも乾かないときは・・・・・、新しいものを買ってます。不経済~。

そんな中、毎年のことですが週末は日差しを求めて「常夏の街」へ出かけることが多い我が家です。emoticon-0157-sun.gif


こちらは「チャスキ」、ワラスに行く道の途中にあります。
義母が新しくできたレストランに行ってみたいというので家族みんなとMIYAちゃんを誘って出かけました。
料理はどれも美味しく、私はペルーでは始めてのウサギ料理に挑戦してみましたがとっても美味しかったです!!emoticon-0148-yes.gif
日差しが暖かく、空も青く、空気も美味しくて本当に気持ちが良かったです。emoticon-0152-heart.gif
e0086273_1232534.jpg

e0086273_1234089.jpg
e0086273_1235272.jpg



ペルーでは先週から独立記念日のバカンスに入っています。

そんなに忙しくないと踏んでいたのですがそんなこともなく休暇中ですがフル回転です。

独立記念日にあたる28日は市の主催による記念祭に参加しました。

26日の夜に電話がかかってきたので27日の午前中に買い物をして実際に作業ができるのは27日の午後から翌日の朝までです。

あまり無理しないでできる範囲でやればいい、と思い自分なりのメニューを考えていたのですがその他の注文なども入り結局ほぼ徹夜状態になってしまいました。emoticon-0119-puke.gif


ミニシュー100個
チョコレートケーキ 2台
4レーチェ 2台
イチゴタルト 2台
ピーチタルト 2台
アップルパイ 2台


プラス、ミニシューの注文100個を一日で作りました!!

老体に鞭打ってがんばりましたが、その甲斐あって当日のフェスティバルはすごくいい感じにサクサクと売れて「美味しい」という言葉もたくさんかけてもらって、美味しかったからといって家族のお土産にたくさん買ってくれた人も大勢いて、お店の場所も何回も聞かれて、精神的には本当に充実した日になりました!!


12時ごろから出店したので、「お昼ごはんを食べてから戻ってくるわ」という人が何人もいたのですが早々に完売してしまい「ごめんなさいね・・」と何度もあやまりました。

帰り際には市長にも「何があるの?」ってお声をかけていただいたのですが残念ながら売り切れでした。

今回は旦那が子供たちを見ていてお店は私一人で対応していたのでそれなりに忙しく気が回らなかったのですがやはり重要人物へは開店と同時にケーキを持って挨拶に行かないといけなかったですよね・・・・・。

そういうの、いつも義父とか義母とかがよく気がつく人でまかせっきりにしていたのもよくないね。





28日はこのフェスティバル以外にたくさんの注文の電話をいただきました。

普段はなかなか断ることができないで自分の首を絞めてる私ですが今回は初めて?って思うほどたくさんの「NO」を言いました。


唯一ミニシューの注文を受けましたがこれは電話口の横から旦那が「OK,OK!」とか盛んに囁いたからです。

旦那の言い分としては、ミニシューはもともとフェステュバル用に作るメニューに入っているのだからそれを回せばいい、全て売れるかどうか分からないフェスティバルに出すより一回で確実に売れる方を選んだ方がいい、というのです。

それと同じ理由でイチゴタルトの注文を断った私に対して「あなたって本当に商売が分かってないねぇ~」といいましたよ。

これを聞いて私は「あなたって本当に私のこと全然わかってないねぇ~」ってつくづく思いましたよ。

夫婦として10年以上もいっしょに暮らしていてもただただ暮らしているだけでは相手のことなんてぜんぜん分からないままなんだな、なんて。

念のため、私たち夫婦は別にそんなに危険な状態にあるわけでも何でもないんですけど、ふとそんな事を思ったのです。


けっきょく注文を受けたことで100個と予定していたシュークリームは200個になったし、もしイチゴタルトの注文を受けていたらイチゴタルトは合計で3個作っていたであろうことは簡単に想像がつきます。自分のことですから。

旦那は私が思うほどフェステュバルを重要だと思っていないのと、彼は予定していた分だけ作ってそこから注文用を引くことができる人なので私にもそうあって欲しいと思って(そうすれば少しは眠れるし楽になるから)そういう言葉が出たのだと思うのですが、それでも言って欲しくない言葉ではありました。emoticon-0127-lipssealed.gif


なんて、旦那の愚痴をいうつもりではなかったのですがね、でもお互いに忙しすぎるといいことがあまりないのでそういう意味も含めてもっと上手に自分なりの仕事のペースがつかめるようになればいいなぁ、と思ったりそれでもやっぱりこの仕事に出会ってよかったなぁ、とつくづく思ったり、残ったら食べたかったイチゴタルトもなかったしあんなにたくさん作って何一つも食べられなくてちょっと残念だったり、でも総合的にはとっても楽しくて幸せな気分の一日でした!!emoticon-0152-heart.gif
[PR]
by apple142 | 2010-08-01 13:37 | dulce

久しぶりに仕事ネタ

ここ数日はわりと落ち着いた日々を送っています。

といってもジムに行ったりエステに行くほど暇ではなくて、ちゃんと家事ができるってかんじの余裕さ加減です。

いつものように子供たちを学校に送って行った後は、
アップルパイと、
e0086273_6343474.jpg

小さめのチョコレートケーキ、
e0086273_6345651.jpg

定番の大きなKEKEを作って、
e0086273_6351131.jpg


その後、買い物に行って昼食を作っています。

アップルパイとチョコレートケーキは毎日、、KEKEは一日か2日に1回の割合で作っています。

アップルパイはいろいろ試行錯誤せねばと覚悟はしていたのですが作ったそばから売れていくのであれこれ試す暇もなく今のレシピでいってます。

パイ生地はバターではなくてマンテカで作ってます。

バランカでは無縁バターが買えないので卸売りの業者に頼んで最小単位で買うか、リマで買うしかないのですが、ちょうど無縁バターが切れていたときにマンテカで試してみたらバターよりサクサク感があって美味しかったのでバターを購入した後もマンテカで作っています。

りんごは「イスラエル」というシエラのりんごを使い、お砂糖、バター、洋酒、レモン、シナモン、バニラでりんごの形が残る程度に煮込んでいます。

バランカで売っているアップルパイはパイというよりはタルト生地で詰め物はジャムみたいでりんごの形は残っていないので他とちょっと違う食感と味が良かったのかな、と思っています。

シュークリームとかプリンは私の店の独占なので他の店を気にすることなく値段を決められるのですが、アップルパイやKEKEはペルーのデザートの定番でどこでも売っているし値段もすごい安いので上の写真のケーキはどれも一切れ1ソルで売っています。



「わ~、やす~い。あんまり儲からな~い」とも思いますが、例え一日30ソルの利益でも10日で300ソル、1ヶ月で900ソルですからね。地道にがんばります!!アップルパイとかKEKEって簡単だし。



ペルー人は冬に冷たいものを食べたり飲んだりしない人が多いので少し寒くなった時に冷たいデザート、シュークリームとかプリン、タルトなどの販売をやめました。

でも、先月ERNEST君と協力隊つながりの「へにーさん」がお店に来てくれたのですが、その時にリクエストのあったシュークリームとプリンをお店に出したらあっという間に完売したのでその後はシュークリームとプリンをしばらく作っていました。

でもここ2,3週間前から本当にすごく寒くなっちゃって自分が作るのも嫌だしやめました。

それに、なんか寒くなるとお腹を壊す人が多いみたいで、今は旦那も妹も下痢になってるみたいだし、子供たちの同級生も「風邪」ではなくてお腹をこわして休んでいる子が多いみたいなのです。

そんな時に生菓子売ってね、私のケーキのせいでお腹壊したとか言われてもぜったい嫌だしね。

卵に牛乳、生クリーム、体弱ってる人にはてきめんって材料だもんね。こわこわ。

私や子供たちは今のところわりかし元気!


そうそう、「へにーさん」のブログをリンクに追加しました。

ヘニーさんは1ヶ月くらい前にペルーにやってきて、ペルー人の旦那様とサンボルハにお住まいです。

もと協力隊ということでスペイン語も完璧!現在は日本語教師の職も得てペルー生き生きライフを満喫中!!ポジティブ&知的な雰囲気も漂う素敵な女性です!!

ぜひブログに遊びに行ってみてください。




すごく久しぶりに焼いたカンパーニュ。
もともとハード系のパンが好きなのでたまに食べたくなります。
e0086273_7383119.jpg


気泡のかんじともちもち感はよかったのですがなんしろ形が悪くて撃沈しました。emoticon-0149-no.gif

こんな風に切った画像でないと載せられないほど変な形でしたよ。

リベンジでその後すぐにもうひとつ作り始めたのですが、途中で出かけることになっちゃって冷蔵庫発酵に急遽変更したのでまたもや撃沈・・・・・・・。やっぱり難しい。ハード系の中では比較的簡単と言われているカンパでこれだとたぶん一生のうちでバケットまで辿りつけないと思う。tommyちゃんお勧めのパン屋さんが近くにあるといいのにぃ~。



お菓子やパン作りが好きな人ならこの気持ち分かると思いますが、寒くなってくると無性にバターを折込みたくなるのです。

無縁バターもたくさん買ったし、リマにお住まいの方からのリクエストもあるということなので今週はとりあえずデニッシュ系に励もうと思います!!
[PR]
by apple142 | 2010-07-25 08:01 | dulce

最近の食卓

先週は子供達の学校が試験休みでした。
前と後ろの土日をくっつけて合計9日間のバカンスでしたが今日はもう最後の日曜日。
なんて早くすぎてしまうんでしょう・・・・・。

学校が始まると5時45分には起きないといけないので休日はゆっくり8時過ぎぐらいまで寝ていたいと思うのですが6時半とか7時には目が覚めてしまう私はすっかり壮年の仲間入りということでしょうか・・・・・・。

仕事量を減らしたぶん、子育てと食事にもう少し気合を入れるということにしました。

朝食に自家製のパンが登場するのも何ヶ月ぶりかです。
パンもしばらく作らないと感覚がにぶってうまく焼けないのですが今回はまずまずでしたよ。
調理パンはエダムチーズとペルーのケソ・フレスコが巻き込んであってマヨネーズでトッピングしました。
ここに玉ねぎのスライスを入れると完璧なんだけどそうすると子供達が食べないのでね・・・。
e0086273_23454076.jpg
e0086273_2346356.jpg


週末の夕食にはピザが登場することが多いのですが、ピザはまだまだ修行が足りないというかんじ。
自分の理想のピザの半分にも届いてないってかんじです。
見た目は美味しそうなのにな・・・・・・。
2枚焼くときは1枚は子供用野菜なしで、もう一枚は大人用野菜たっぷり、大きく一枚のときはハーフ&ハーフです。
長女がオリーブ好きなのに子供用にはなぜのせないのかと講義が出ました。
長男はオリーブが苦手なので今後は3分割にしないとかしら。

そういうと旦那は「そんな子供のいいなりになってどうする、お腹がすけば何でも食べるんだ!!嫌なら食べるな!」と怒りますがね、食に関しては私と義母の二人で相当甘やかしてしまったので今更遅いというかんじです・・・・。

義母は私に輪をかけて世話焼きですから子供達が食べたくないと言えば何とか食べてもらおうと品を変え形を変え、調理法を変え・・と何種類でも食卓に並べてしまう人なんです。

自分の好きじゃないメニューが食卓に並ぶと1階の義母の所に行ってメニューを見てきてどちらか好きなほうのご飯を食べるというのも日常茶飯事です・・・。



ランチも今週は、アヒ・デ・ガッジーナ、カラプルカ、アロスコンポーヨ、ロモサルタードなどなど代表的なペルー料理をいつもより丁寧に作ったので美味しかったです。

あ~、ペルー料理ってどうしてこんなに美味しいの~!!






これはお店用の「KEKE」。
このKEKEってのがすごくペルー的なケーキでシフォン型で焼くので見た目シフォンですがそんなに軽くなくてでもバターケーキほどリッチじゃなくてかなりどっしりしたケーキなんです。

シフォンやスポンジやバターケーキの中間にあるようなかんじです。

このケーキの美味しいレシピがなかなか作れなくてずっと苦戦中でしたが、先日すごく面白い作り方のレシピをネットで発見して作ってみたら今までの中では一番おいしくできたかんじです。

なるほどシフォンとバターケーキの中間的ってのがうなずける作り方で卵の半分をメレンゲにしてもう半分をバターケーキのように作って最後に二つを合わせるという方法でした。
e0086273_23462726.jpg



昨夜はお店のケーキを大人買いした人がいたとうことでショーケースが空っぽです。
日曜なのに働くか?

今はお店用のアップルパイの研究をしています。

パイにするかタルトにするかも迷うところです。

そしてペルーのりんごは味が薄くて水っぽいので日本的な作り方だとすっごく不味いパイになることを発見しました。

りんごもたっぷりというのがペルースタイルですから「なんちゃってFUJI」(いちおうFUJIって書いてはあるけどぜんぜんFUJIの味がしないので。)とか値段が高い品種は使えないのも痛いところです・・・。


まぁ、のんびりやってみます・・。
[PR]
by apple142 | 2010-06-14 00:38 | dulce

Tragamoneda

「Tragamoneda」っていうのはパチンコ屋さん感覚で気軽に入れて中ではカジノのような事をするところです。

全国展開の大きなトラガモネダがバランカにもあるのですが2週間前からそこの仕事を始めました。


私も知らなかったんですが、そこって朝食→ゼリー→昼食→コーラ&クッキー→何か甘いものと飲み物→何か塩味のボカディートと飲み物→夕食→コーヒーとパン→ガッジーナのスープなどなど、朝から晩までひっきりなしにいろ~んな食べ物や飲み物をサービスしているんですね~。

驚きました。一日中1歩も外に出なくたってお腹は空かないですよ。しかもタダでしょ~。


私はこのうちの6時の「何か甘いもの」100個と8時の「何か塩味のもの」100個を担当しています。
e0086273_0585821.jpg

e0086273_10191.jpg
e0086273_102088.jpg
e0086273_103636.jpg
e0086273_105632.jpg
e0086273_12186.jpg
e0086273_125329.jpg

e0086273_134210.jpg

e0086273_135837.jpg


もう、いろ~いろ作りましたよ~。
日曜も注文があるし連日200個のボカディートってかなりハードです。

普通に家事もしているので朝の5時に起きて夜中の2時ぐらいに寝るという睡眠時間3時間くらいの生活でした。

ちょっと厳しいので日曜はお休みにしてもらうとにします。

そして、中でもお客さんがすごく気に入ったのがムースのケーキで大好評だったらしいです。

なので来週からは一口サイズのムースのケーキを2種類(100個にカット)にするということになったので少し楽になるはずです。



前回、ムースケーキの試作をしていましたがその後も
チョコレート、
e0086273_0582564.jpg

マンゴー、
e0086273_0583955.jpg

イチゴ
e0086273_0591227.jpg

と試作を続けていたのが報われた感じでそこのところはうれしいです。



お昼ご飯や夕飯を抜かした軽食全般を私のところに頼みたいと言って一日800個の注文を考えていたようですがそれは無理です。

そして、バランカにあるもう1店舗とワッチョにある2店舗用にも作ってほしいと言われましたがそれも無理です。

バランカには他の系列のトラガモネダも合わせて5店舗あるのですが、店長さん同士はみな友達なので皆に紹介してあげる、とも言われましたがそれも丁寧にお断りさせていただきました。

私のお店のケーキも作らないといけないしお誕生日のケーキもコンスタントに入っているので今の状態では200個が限界です。



私はお店を大きくするつもりはないですが(だってめざすところが「ほっこりできるカフェ」なのですから)、バランカのすべてのカジノとワッチョのカジノの注文を合わせたらもうすごい収益ですよ。

私がもっと若くてもっとスペイン語が話せてもっとビジネス好きな人だったら人員も設備も増やして大きく商売してみるのも面白かったかもですね・・・・。
[PR]
by apple142 | 2010-04-20 01:39 | dulce
e0086273_21543866.jpg


昨日作っていたオレンジムースのケーキ。

この蛍光色のゼリー、パッと明るくって案外いいかもです。

日本人には「体にわるそ」って絶対うけないと思うけどペルー人にはど真ん中です。


前回のパインに比べるとオレンジの味がしっかりしていてかなり美味しいです。


マンゴー、レモン、ピーチなどなどまだまだ試作したいフルーツがあるのですが「また同じの作ったの?」って旦那に嫌がられるのでちょっとお休みです。

同じじゃないんだけどね・・・。昨日はパインで今日はオレンジ。

男の人ってそいうのあんまり気にしなくて見た目が一緒だと同じものだと思っちゃうんだよね~。
[PR]
by apple142 | 2010-03-25 22:01 | dulce