ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

旦那、抗議する

このブログにはエリカの写真ばかりでレオの写真が少ない、差別だ!と今日旦那より抗議があった。

だいたい旦那はレオ寄りだと思う。

レオが産まれた時は私も働いていたので保育園に入れていたのだが、その保育園が旦那の会社の隣にあった。

旦那の会社の隣だから選んだんじゃなくて、国際支援をしている団体が母体になっていて園児にも外国人が多く園長先生がスペイン語を話せる、という保育園がたまたま旦那の会社の隣にあったの。

当然送り迎えは旦那、帰ったら帰ったで私は食事の支度や家事などで忙しくレオはいつも旦那とべったりでそれはそれは旦那によくなついていたから可愛いんだろうなー。

私は今では専業主婦だしエリカが生まれたばかりのころは泊まりのお手伝いさんがいたので家事やらなんやらで旦那に「ちょっとお願い」ってこともほとんどなかったので乳児のころはあまり旦那になつかなかった。

今では「パパ」という存在を理解しているので仲良くやっているけど、それでもやぱり「レオ、レオ」って感じがする。




普段はまーるいかわいい目だけど、
e0086273_1424457.jpg


「日本人顔」っていうとこういう目をする。
e0086273_1432311.jpg



昨日の日曜は海に行ってたくさん遊んだ。私もかなり焼けてしまったー。
e0086273_1435820.jpg

e0086273_14181659.jpg

e0086273_14194671.jpg
e0086273_1420068.jpg


でも、かわいいからやっぱりエリカも載せちゃう。
e0086273_1433885.jpg

[PR]
by apple142 | 2006-02-28 14:20 | 子育て

映画について

昨日久しぶりにDVDを3本買った。

ここではDVDはほとんどがコピーなので安いし(100円くらい)、しかもすごく早くDVD化されるのでありがたい。


日本に居るときは友達がすごく映画好きだったので彼女たちのおかげで私は本当に充実した映画ライフをおくっていた。

でも最近は「何を見たらいいのか」よく分からないし、みたい映画があってもそのスペイン語タイトルが分からなかったりするので不便だ。

日本語吹き替えや日本語字幕なんてものはないので、ストーリーが複雑なものよりもキャスティングで好きな俳優が出てるものを選んでいる。

で、私は二コールキッドマンがけっこう好きで「奥様は魔女」をまだ見ていなかったのでそれを買いに行った。

店員さんに「何が欲しいの?」と言われて「あっ、スペイン語タイトル何だろう?」って気がついた。

仕方がないので「二コールキッドマンのものが欲しい」といったら、出てきましたよ、こんなのが。
e0086273_1374261.jpg


目的達成だけどなんか気の毒になっちゃいました?4編も入って3ソル。


いつも行くお店はDVDがめちゃくちゃに山積みになっているので、探すのも大変。
でも他のお店だとリージョンコードで見れないものがけっこうあるのでいつもここの店と決めている。

今日はけっこう大胆にスペースを確保して山を崩しながらじっくりと探した。

結果、ダイアンレインが好きなので「理想の恋人.com」と、デニス・リチャーズ、ミラ・ジョボビッチの二人とも好きなうえにウィリアム・ボールドウィンまで出てる!と思って「YOU STUPID MAN」の合わせて3枚を買った。

理想の恋人・COMは去年友達が送ってくれた「女性セブン」に記事が載っていて見てみたいなーと思っていたので念願がかなってよかった。この前買った「」トスカーナ」でもダイアンレインはきれいだったし、今回も素敵だった。でもジョンキューザックが嫌いなので半分楽しめなかったのと、どうでもいいけど日本語タイトル、もう少しう他になかったのかしら?と思った。


同じ女性セブンの「試写会ご招待」というところで「ドア イン ザ フロア」という映画があった。キムベイシンガー、ジェフ ブッリジスは両方とも好き。ぜひ見てみたい映画だけどスペイン語タイトルは?何だろう。

大体、映画の情報を「女性セブン」から得ている私も私だよなーーー。

「YOU STUPID MAN」は女優は可愛かったけど内容があまり面白くなかったのとウィリアム・ボールドウィンがすごくちょっとしか出てなかったので残念。
でも、ちょっと映画から離れている間になんか私の中のイメージの彼と違っちゃってたのでちょっとだけの出演で逆に良かったかも・・・。


キッドマンシリーズはまだみてません。




さて、私の映画ライフをもう少しまともな状態に戻すために何かいい映画があったら教えてくださいね。

ちなみに私は男優は「ビンセント ギャロ」とか結構好きだけど、最近はどうなんでしょうか?
彼とか豊川悦二や浅野忠信みたいに「体の薄い」人が好み。

大体痩せてる人が好きだけどただやせているんではなくて体の厚みがない人がいい。

それってけっこうアジア人に多いと思うんだけど、日本の映画はあまり置いてなくて韓国映画は結構置いているので韓国映画でもOKです。

Rさん、Yちゃん、よろしくねー。

ちなみに「メモリー オブ ゲイシャ」とキャメロンディアスの「イン ハー シューズ」は鑑賞済み。キャメロンディアスはすごく好き。
[PR]
by apple142 | 2006-02-26 13:46 | ペルー事情

夏季学校最終日

レオの夏季学校も昨日で終了。

最後にパーティーがあり、毎度のことだけどやっぱり踊った。
夏に大きく成長するってホント、すっごくでっかくなったよ。
e0086273_12165175.jpg


またしても親ばかだけど、ペルー人の濃ゆい顔の中に混じってもレオは案外いけてるんじゃないかしら?なんてね。
e0086273_1217725.jpg


明日の日曜にプールでバーベキュー大会があっておしまい。

再来週からは新学期。
[PR]
by apple142 | 2006-02-26 12:25 | 子育て

可愛いすぎる今日この頃

最近のエリカは髪も伸びて女の子らしくなったし、言う事やることが面白くって本当に可愛くて可愛くてどうしようもない。

お兄ちゃんがトイレに行くと必ず自分も行くよ。
e0086273_11562413.jpg


うんち、ちょっと硬かったかな?涙目になってるけど今日はなんとか成功。
成功した後は「te gane!」(勝ち!)っていうのも可愛い。
e0086273_11563741.jpg


髪も長くなったのでいろいろな髪型ができて楽しいけど、髪をいじられるのが嫌いというのが難点。
e0086273_11565665.jpg



写真をとるときにポーズをするようになったので可愛く撮れるようになったな。
ポーズは2種類、バイバイか、
e0086273_11571366.jpg


ピース。
e0086273_11573643.jpg



旦那はヘアバンドの付けかたを知らないらしい。
リンリン ランランじゃないんだからね。
こんな変な髪型にされてるとも知らずに可愛く微笑むところがまた可愛いね。
e0086273_11575623.jpg


と、親ばかな日記でした。
[PR]
by apple142 | 2006-02-26 12:14 | 子育て

久しぶりのビーチ

旦那も子供達もまあ元気になったので、久しぶりに休日らしい日曜日を過ごせた。

朝からはりきって朝食用のスコーンを作った。
e0086273_1351758.jpg


自分では結構おいしくできて大満足だったのだけど、「ケンタッキーのみたいじゃん、おいしい」と言いながらいくつか食べた後に「で、朝ごはんは?」と旦那に聞かれたのでなんか悲しかった。

本に、「焼き立てにバターやジャムを塗って食べたら格別のおいしさ」と書いてあったのでバターとジャムを塗っておいた。

男の人にとっては甘い物は朝食のうちに入らないのかなあ?


その後、久しぶりにビーチに行った。

旦那や子供たちが病み上がりなので水には入らなかったけど、レストランで食事をしたり海岸を散歩したりした。

レストランではめずらしくセビチェを食べた。

私はペルーに来てからは生の魚をあまり食べないのですごく久しぶり。

今のところはお腹も発疹もないのでまあ大丈夫かな?
e0086273_13135843.jpg
e0086273_1314201.jpg
e0086273_13144176.jpg


なぜか旦那が好きなスポット。
岩や石がごろごろしていて歩きにくいのに何で?
来るといつもここに二人を並べて写真を撮りたがる。
e0086273_1314571.jpg



新学期もそろそろ始まるし、私の中では夏はもう終わりの気分なのだけど、日中はまだまだ暑いし人々もバカンス気分満喫中。

残り少ない夏休み、元気に過ごしたいな。
[PR]
by apple142 | 2006-02-20 13:27 | ペルーでの休日
ペルーでは風邪をひいてせきがひどかったらこの7種類のハーブを入れたお茶を飲む。
e0086273_10594457.jpg

左上はミントだけど、後は名前なんだったかな?
前に義母に教えてもらったけど変な名前ばっかりでその場で忘れた。

味はすごく癖のあるミントティー。

以前、日本ではコーヒー党だったけどここに来てすっかりハーブ系。

はやくよくなってくれるといいなー。


ところで、旦那の熱だが、義母の献身的な介護によって翌日には回復した。

1時間近くアルコールで全身を丁寧にマッサージして、これで汗がたくさん出るから着替えてOK、といって下へ降りていった。

義母のやることには本当にいつも頭が下がる。

私が頭が痛いときにはゆでたジャガイモを頭に貼り付けてくれたり(あついよー)、子供たちにも本当によくしてくれる。

でも、私に対して同じことを要求されても困るなー、というかんじ。

だって、時間差でレオ、エリカと熱を出してもう10日くらいろくに安眠してないうえに更に旦那が熱出したといっても1時間のマサージはできません!

そんなこんなんで、うちだけではなくてたぶんラテン人の男はみんなママが大好き、マザコンだと私は思ってる。

それはそれで私にとっては楽なので別にとやかく言うつもりはありませんが・・・・。

そうやって、旦那よりも子供に手をかけているのでここにもマザコン予備軍が約1名。そういう仕組みになってたんですねー。


私はあまり病気をしないし、私の姉や両親もすこぶる健康だ。

これは本当にありがたいことで、両親には感謝したい。

小さいころから両親が病気になってるのを見たことがないし、姉が病気になったのもあまり記憶にない。

もちろん風邪くらいはひいていたと思うけど寝てれば治る方式で本当に治っていたと思う。

日本にいるとき実家で旦那に風邪気味なので薬が欲しいと言われて薬箱を探したけれど、永遠の昔に賞味期限切れになったものばかり。

それくらい薬なんて必要ない家なんです。

なので、あまり病人の看病が得意ではない。

私の考え方は自分自身の持っている治癒能力で自分自身を治していくものだと思っているから、ほって置かれたいし、ほっとくのが一番だと思ってる。

でも、治癒能力の欠けた人間もいるんだな、と旦那と結婚して思った。

年中、どこかが悪い、どこかが痛い、などなど。

旦那の両親もすごく節制している割には病気がち。

そんなんで、義母がいつも持ってきてくれる「体にいいのよー」というペルーの誇るキヌアやマカなども私にとってはあまり信憑性がなくなってきている。

とにかく旦那には、もう大人なんだしもう少ししっかり自己管理してほしいものだ。



まったく関係ないですが・・・、

最近店で働きはじめたクリスチャン。

うちのダイニング、そんなに広くないですから対して旦那との距離ないのにこの遠近感。
e0086273_1128505.jpg


旦那が偶然見てたTOMOEさんのページ見て、旦那さんのこと知ってるって言ってましたよ。
[PR]
by apple142 | 2006-02-17 11:35 | ペルー事情

恋人たちの日

昨日はバレンタイン。

スペイン語では「サン・バレンティン」。

恋人たちの日です。

二人で贈り物をしあったり、夜は踊りに行ったり出かけたり。

私は前日作ったチョコチーズケーキとクッキーにデコレーションをしてリマに出かけた旦那の帰りを待っていたのだけど・・。
e0086273_21314861.jpg



思ったよりも早い帰宅、と思ったらすごい熱!フラフラです。

レオもエリカも2,3日前から風邪をひいているので早く帰ってきてくれて助かった、と思ったのに・・。

病人が3人で散々なバレンタインだった。

でもケーキもクッキーも子供たちに好評だったのでよかった。

お母さん、今回はケーキは2台作って義母たちにもあげましたから。もちろんクッキーも。

ところで、最近はエリカがすごく旦那に似てきたと思いませんか?
e0086273_21454022.jpg

[PR]
by apple142 | 2006-02-15 21:46 | ペルー事情

バレンタイン前夜

明日はバレンタイン。

日本でのバレンタインとはちょっと違っていて、恋人たちの日ということで男も女も関係なくプレゼントをあげたりもらったりする。

チョコレートもぜんぜん関係なし。

私は前回作っておいしかったチーズケーキとクッキーを作ることにした。

やっぱりなんとなくどこかにチョコレートを使いたくて(長年の習慣はそうそう簡単に無視できないもんですなー)、チョコチーズケーキにしてみた。

明日、デコレーションをして完成。

ちょっとオーブンの様子を見に行った短い間にやられました!
e0086273_1423621.jpg


でも何とも楽しそうに嬉しそうにしていたので怒れないなー。



昨日はピザを作った。
e0086273_1422470.jpg


バランかのピザはパンみたいにどっしりしているのだけど、旦那も私も超薄でパリパリの生地が好きなのでピザはいつも手作り。

レシピどおりに作ると2枚しかできない生地から8枚作ってるので相当薄い、けどおいしい、けどオーブン使いすぎる。


専業主婦って楽しいねー。

私はペルーに来る前までしていた仕事が結構好きでやっていた仕事だったのでまさか専業主婦になるとは思わなかった。

でも今はけっこう専業主婦満喫中。

ここでやりたい仕事もあるし、その準備も今少しづつはじめているのでいつまで専業主婦でいられるかなー?
[PR]
by apple142 | 2006-02-14 14:24 | ペルー事情

今日のランチ

新しいデジカメは小さくてGパンのポケットにもすっぽり入るので家にいるときは常に携帯している状態でとっても便利。

今日はお料理中にいろいろ撮ってみた。

バジルをかった。これだけの量で50センティモ、約17円。やすーーい!
e0086273_1291675.jpg

これでバジルソースを作って半分は今日のランチの付け合せのパスタに、半分は明日作る予定のピザのソースにするつもり。

ペルーのとうもろこしは粒が大きくて白い。ジャイアントコーンなの?
黄色いコーンは売ってるけど鳥の餌用として売っている。
売ってる場所もメルカード(市場)じゃなくて鳥を扱う店。
さすがに食べたくないですー。
e0086273_1293250.jpg


そしてできた料理。
e0086273_1294740.jpg


ジャガイモ、ジャガイモにかける「オコパソース」、とうもろこし、とうもろこしと一緒に食べるとおいしい塩分過剰のペルーチーズ、ゆで卵、白身魚のフライ、バジルスパゲッティ。

「オコパ」は「パパアラウワンカイーナ」よりマイナーだけど、ピーナツが入っているのでより濃厚で、私の好きな香草も入ってるので私は断然オコパ派。
おいしいよー。

この組み合わせはペルーではわりと一般的だと思う。
証拠に、義母がおすそ分けしてくれたプレートもほとんど似たようなもの。
ジャガイモがカモテ(サツマイモ)に、白身魚がカツオにかわっただけ。
(旦那がつまんだりした後なのでちょっと美しくないですが、義母のお料理は本当は盛り付けもきれいでおいしんですよ。)
e0086273_1210181.jpg


義母は「これぞ」という料理を作った日には必ず二人分くらいをおすそ分けしてくれるのでいつも助かっている。
が、こういう日は夜も同じものを食べることになるんですよ。

レオの最近のマイブーム、チャイルドシートに座ってしっかりベルトもロックして食事を食べること。
e0086273_12101997.jpg



ちなみにエリカのマイブームは靴を履くこと。
自分ではけるようになったのでうれしいみたい。
1時間くらいあきずにいろんな靴に履き替えたりしてる。
でも時間がかかるので出かける前とかはちょっとイライラ。
手伝おうとすると、「vaya!」「vete!」って怒られるのよ。
e0086273_12103553.jpg

[PR]
by apple142 | 2006-02-12 12:46 | ペルー料理

カリスマ

バランカには一人のカリスマパヤソがいる。

パヤソとはピエロのことで、誕生日や入園式など子供の行事には欠かせない。


今日は久しぶりに誕生日パーティーがあった。

でもパヤソが例のカリスマではなかったので私はいまいち乗れなかった。

今日はパヤソ+歌って踊れるかわいいギャル一人+プーさんの着ぐるみという構成で十分楽しめるはずのメンバーなのに、どうして。

今日のパヤソは途中で携帯電話に出てしまったり、椅子に座ってちょっと休憩してるときに普通の人の表情になったりしてなんかプロ意識が感じられなかった。

例のカリスマは3ヶ月以上前から予約しないといけないなんて、まるでちょっとした芸能人なみ(芸能人はもっと前じゃないと駄目だと思うけど)。

どうして彼だけがカリスマになれるのか、もちろん進行も上手いし、手品も上手、多分経験も豊富で慣れているのだろう、でも私が思うに彼の仕事には「愛情」がある。

私は彼が仕切るパーティーでは感激してもらい泣きすることがよくある。

それはそれで演出が上手いと言うことなのかもしれないけど、「あなた、本当に生まれてきてよかったね、皆に愛されているのね」という気持ちでいっぱいになり、パーティーの後には爽快感さえある(関係ないけどこれって最近日本でブームなんですってね。わざと泣ける本や映画みて意図的に泣こうとするってやつが)。

パーティーは単に盛り上げれば成功ではないと思うし、人を感動させるのはそんなに簡単なことではない。


その道のカリスマになるのにはもちろんその道を極めることがまず第一条件ではあると思うけれどやはりその真髄は「愛情」にある、ということを今日は本当に実感した。


私は別にカリスマになりたいわけではないけれど(いったい何の?)このことは私の今年の目標でもある「何をするにも心をこめてやる」につながると思う。

今年に入って早2ヶ月、全然実行されてないな。
[PR]
by apple142 | 2006-02-10 14:26 | 日々のつぶやき