ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマス2006

今年は義母たちがリマに行ったままバランかには戻ってこれなかったので、私たち家族とリマからやってきた旦那のお兄さんの家族とクリスマスを祝った。


旦那が「pavo」(七面鳥)ではなくて「chancho」(豚肉)を食べたいといったので、豚の足8キロ72ソル(約2500円)を買って、オーブンで4時間ロースト。
e0086273_171614.jpg


ケーキはブッシュドノエル。
e0086273_17152714.jpg


クッキーで作ったお菓子の家。
エリカがくっついて一日中離れなかった。
e0086273_17154244.jpg



普段、いろいろな祝い事の時にはファミリー12人が揃って食事をするので「12人が座れて12人分の料理がテーブルに乗ること」が重要であってテーブルセッティングとかそういうことはあまり関係ないのだけど、今回は大人4人に子供は別テーブルにしたので久しぶりに旦那のコレクションのお皿とクリスタルのワイングラスを出してみた。

e0086273_17143831.jpg

e0086273_17145526.jpg


ブッシュドノエルで使ったカスダートクリームと生クリームがたくさんあまってしまったので急いで作ったイチゴのカスタードタルトが意外に好評だった。



子供はたった3人なのにこのプレゼントの量。
プレゼントは子供たちだけではなく大人同士でも交換し合うので莫大な(大げさ)数になってしまうのだ。
e0086273_1715145.jpg


私も旦那からブラウスとタンクトップ、レオがためたお金でブラウスを、義父たちからお菓子などの詰め合わせを、旦那の姉妹やお兄さんからもプレゼントをもらったのでやっぱりうれしかったよ。


8キロの豚肉も今日(29日)にやっと完食できた。
[PR]
by apple142 | 2006-12-30 17:37 | ペルーでの休日

クリスマスの劇

毎年園ではクリスマスを前にイエスキリストの誕生の様子を表した劇を行う。

今年はレオはクリスマスソングを歌い、
e0086273_16495673.jpg


エリカはキリストが産まれる際に立ち会った羊飼いらしき人になった。
e0086273_16555786.jpg


e0086273_16545740.jpg


あまり体調が良くなかったので参加するかどうか直前まで分からなかったので前日にあわてて衣装を調達。

先生には「pastrusito」だからって言われて家の近くの貸衣装店も教えてもらったり親切にしてもらったけどいまいちパストルシートって何?ってかんじだったので髪型が全然マッチしてなかったかも。

被り物が足りなかったのね・・・・。


要するに羊飼いなので丁寧に羊のぬいぐるみを抱えてばっちり決めてた子もいたけど、早々に泣き出してママの所に行ってしまったり、落ち着かないでウロウロする子もたくさんいたけどエリカは最後までおとなしく座ってたのでレオの写真もいっぱい撮れて、本当にこの子は助かる。



私もキリスト教の幼稚園に通っていたのでこんな劇を良くやったことを思い出した。

「今日、ダビデの町で・・・・・」ってここまでかい、覚えてるの。短かすぎ。
[PR]
by apple142 | 2006-12-30 17:08 | 子育て

卒園式

先週の土曜にレオの卒園式があった。

こんなスーツを着ると本当に成長したなーと感じる。
e0086273_16102884.jpg


エリカもドレスアップして、私と旦那は共に黒のスーツにした。
e0086273_16115352.jpg


服装は普段着に毛が生えたような人もいればフィエスタみたいに肌露出系の人もいるし、髪もセットしてドレスでばっちり決めてる人もいた。

私みたいな黒のスーツとか紺のスーツって人はいなかったな。


男の子は紺のスーツ、女の子はピンクのドレスに白い靴って決まってるみたいだ。

で、姉妹で同伴する場合はピンクまたは白のドレスは着てはいけないことになってるんじゃないかな、と想像する。
e0086273_16565288.jpg




式は園ではなくて大きなレストランを借りてやった。

卒園式というよりは謝恩会だよね。

時間も5時とかけっこう遅めで日本の卒園式とは基本的に別物ってかんじ。

女の子ならパドリーノ、男子ならマドリーノが同伴が基本らしくていっしょにワルツを踊ったりする。


先生からの祝辞があったり写真をとったりした後はパヤソ(ピエロ)が登場してしばし遊んだりもした。

食事も出たよ。
e0086273_16232834.jpg

子供達は子供だけのテーブルで。
一人でちゃんと食べられるようになったんだもんねー。




なんか面白かったのが、レオのことが好きな女の子が一人いて男女ペアになって踊るっていうときにレオのことを追いかけて捕まえて強引に踊ってた。

で、レオが逃げるんだけどまた引っ張られて連れ戻されて、しかもその子すごい激しく踊ってたし。

うーん、恐るべしラテン女子。


あと、誰が一番上手に踊れるかっていうゲームをしたんだけどレオが踊る番になったら女子側から「レオ!レオ!レオ!」っていうレオコールが始まってね、びっくりした。

なんか園でけっこうもててた?のかなー。

「あいつ、女には優しいからな。大きくなったらもてるぞー」って旦那がすごい喜んでた。


入園当時は会話もできなかったことを思えば3年間で友達もできてクラスにもなじんで楽しく過ごしていたんだということが伺えたので私もうれしかった。



そしてこれから3ヶ月、ながーいながーい夏休みが始まるのだ。
[PR]
by apple142 | 2006-12-20 17:05 | 子育て

空手・黄帯ハーフ

先週レオの空手の昇級試験があった。

ちょっと緊張したのか普段の実力をすべて発揮できなくて残念だったけど、なんしろ始めてのことだから仕方ないよね。
順番も一番最初だったし。

e0086273_1545245.jpg

黄色帯の一歩手前という意味で白と黄色のハーフ&ハーフ帯。

でもすごくがんばったしこんなに短い期間でこんなに空手が好きになるとは思わなかった。

普段でも週3回ってのはけっこうきついスケジュールなのに試験前の2週間は日曜以外は毎日練習があってレオも疲れたと思うし、エリカが体調が悪かったこともあって練習に連れて行くこと自体が大変だった。

「続けることが大切」という母の言葉をいつも思い出してなんとかがんばって練習に連れて行った。


友達もたくさんできて楽しくやってる。
e0086273_15454720.jpg

[PR]
by apple142 | 2006-12-20 16:05 | 子育て

天国の階段

日本では2,3年前にNHKで放送されていたらしい韓国ドラマ「天国の階段」がペルーでも放送されている。

昼間にもやってると思うのだけどなかなか見れない時間帯なので私が見るのはいつも深夜2時頃。

日本の新聞のテレビ欄のようなものがないので見たい番組を見逃すこともしばしば。

1ヶ月前くらいに見たのを最後に子供達も私も風邪をひいたり、雑事で忙しかったりでずっと見てなかった。

先日久しぶりに見たら主人公の女の子の目が見えなくなっていて驚いた!!なんで?

しかも次回は最終回らしい。

昨日は見逃さないように12時頃からテレビをつけていたけど結局やらなかった。



ペルーのドラマは「ノベラ」と呼ばれていて主にアルゼンチン、メキシコ、ブラジルのドラマだがやっぱりすごい人気がある。

私もたまに見るけれどとにかく女の人の性格がみなきつくてヒステリー、もちろんみんなすごく美人でスタイルも抜群だけどそこまで女王を気取らなくても・・・・・、と見ていても少々疲れてしまう。

そんな中、日本や韓国のドラマを見ると本当にほっとした気持ちになる。


ペルーの男性の中でも日本人と結婚したいと言う人はたくさんいて私もよく結婚していない友人や従妹がいないかと聞かれる。

「やさしくて働き者」というのが日本人の女性のイメージなのだそう。

信号が赤なのに堂々と横断歩道を渡ってクラクションをガンガン鳴らしても気にする様子もなくゆっくり歩く女の子とかを普段見慣れてると、青信号がピカピカし始めただけで小走りになりながら運転手に向かって頭をちょこんと下げる日本人の女の子なんて天使のように思えるだろうなー。

エリカはペルーで育ってもやさしい人になってもらいたいな。



今日は最終回の放送があるのかな?
[PR]
by apple142 | 2006-12-13 14:43 | ペルー事情

もうすぐクリスマス

あっという間に12月。

クリスマスももうすぐ。

何かと忙しい中、なんとかクリスマスのデコレーションも終了。

毎年50ソルを限度に飾りを増やしていこうと決めたので今年はベランダの飾りと「NACIMIENT」(ナシミエント)というキリスト生誕の場面を描いた飾りを増やしてみた。

e0086273_14393190.jpg


ペルーではクリスマスツリーと並んでナシミエントも非常に重要なクリスマスのアイテム。

ツリーではなくて大きなナシミエントをメインの飾りにするお家もけっこうある。

実は私のナシミエントはこんなミニチュア。

e0086273_1442103.jpg


スペース的な問題でお店で売ってる中でも一番最小の物を買ったのだけど、それでも来年はさらに動物を増やしたりとけっこう楽しめそう。
[PR]
by apple142 | 2006-12-10 14:50 | ペルー事情