ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もう夏も終わり

日中はまだ暑い日もあるけれど季節は初秋というかんじでしょうか、朝晩はめっきり涼しくなったペルー。

子供達もさっそく鼻をぐずぐずさせている。

これから半年は嫌な季節だな・・・・。


e0086273_1151113.jpg
e0086273_115117100.jpg

写真は先週行ったビーチのレストラン。
ビーチのレストランは冬場は閉店するところが多いので多分これが最後だな。


これからは家族の健康管理がとにかく一番大切なこと。

まずは事前の予防と言うことで旦那が今日10リットルのハチミツを買ってきた。

10リットルってすごいよ。



ところで、最近はちょっとうれしいことが。

いろいろ悩んだ末にエリカを幼稚園に入れてないので午前中いっしょに外出することが多いのだけど、エリカは2歳児にしては大柄だし会話もほぼ完璧なのでけっこういろいろな人に幼稚園に入れなきゃ駄目じゃないの、とか言われることが多いのだ。

そのたびに「まだ2歳ですから」って言ってるんだけどなにがもったいないのか分からないけど「もったいない」とか言われるんだよね・・。

で、たまに入れたほうが良かったかな??とか思うこともあるんだけど、私は午前中はエリカと二人だけなので日本語で会話、日本語のビデオや絵本を見るということに決めてやっていた。

そうしたら少し前にレオとのこんな会話を聞いた。

エリカ「レオ、貸して」
レオ「いいよ」
エリカ「ありがとう」

そして私が怒ると
「ごめんなさい」と言うようにも。
ただしこの後に必ず「いいよ」と言う言葉を強要するあたりはたぶんしまじろうビデオの受け売りだとは思うのだけどそれでも少しでも成果が出ているのは確実。

エリカが話すとレオも日本語で返すので日本での3年間の潜在能力が引き出されたのだろうか・・・?

これはけっこううれしい出来事、もっともっとがんばって日本の母や父と話がさせたいな。
[PR]
by apple142 | 2007-04-26 12:20 | ペルー事情

サッカー大会

先週は長男の学校でサッカー大会があった。

サッカー大会、水曜の午後3時半と土曜の朝9時だった。

なんで普通の日の午前中にやらないの?

水曜はお昼を食べて休むまもなくまた学校へ、サッカーが終わって家に帰ると家庭教師がすぐにやってくるという忙しさだし、土曜も早起きして9時にサッカー、10時からコーラス部、午後は空手だ。

レオも大変だなー・・・・。

e0086273_11512950.jpg

で、サッカー。

レオはボールの後をずっと追いかけてるだけでなかなかボールに触れない。

でも一生懸命ボールを追いかけてるので走りっぱなしでかなり疲れると思う。

本人は好きなのかな?

バスケットのほうが好きとか言ってたと思うけど。


私はサッカーがあまり好きではない。


清水の出身なので小学校の頃からすごいサッカーが盛んで半期に一度はサッカー大会とかいって男だろうが女だろうが好きでも嫌いでもとにかくサッカー、サッカー。

私は子供時代けっこう体格がよかったのでキーパーなことが多かったんだけどサッカー大会の前にはサッカー部の男子達から猛特訓を受けたりしてかなり迷惑な話だったし。

でも気持ち的にはそれなりに盛り上がり感があってそれを数年続けてなんかサッカー熱が冷めてしまったというかんじ。

だから私はあまり好きではないことを強制的にワーっと熱中してやるよりは、好きなことを細く長く楽しんでほしいなーと思うのだ。
[PR]
by apple142 | 2007-04-23 12:09 | 子育て

幸せな一日

昨日日本から荷物が届いた。

私がインターネットで買った本や洋服、頼んでいた調味料の他に、

めづらしく父から子供達への文具のプレゼント、
e0086273_12395532.jpg

父から子供達へのプレゼントなんていうと、また姉が「えーっ」っていうと思うんだけど、ほとんど催促したような物なので。
でも商品の選択は誰?お父さんじゃないでしょ。
公文の文具がすごく優秀!!
エリカがシール塗り絵にはまりまくってる。
太い色鉛筆も使いやすいみたい。
ちなみに下敷きと鉛筆のキャップはペルーでは見たことがないのでリクエストした。
とにかく子供達が大喜び、お父さん本当にありがとう。
シール塗り絵、また送ってね!


そして
ちょうど一時帰国中の姉から静岡県産のおいしい食品、
e0086273_12401121.jpg


若い頃は東京が好きでずっと東京で一人暮らし、めったに実家に帰らない人だったけど静岡は気候も温暖で食べ物が美味しくて本当にいいところ。

うなぎ茶漬けはたぶん浜名湖産のうなぎに伊豆産のわさびがきりっときいておいしかった。
かてきん飴はあまり甘くないので子供達が食べたがらないので独り占めにできるのがいい。
静岡名産のうなぎパイはエリカがはまって一気に食べてしまって私も2枚くらいしか食べられなかったから。
関係ないけどインスタントのビビンバも入っていてそれもけっこういけた。

昨日は朝食にうなぎ茶漬け、ランチにビビンバ、夕飯にうなぎ茶漬け、おやつにハッピーターンを食べて本当に幸せな一日だった。

お父さん、お母さん、お姉さん、どうもありがとうございました。
[PR]
by apple142 | 2007-04-21 12:58 | 日々のつぶやき

アルファホーレ

アルファホーレを作った。
e0086273_13221689.jpg


アルファホーレは普通のクッキーを作る時の小麦粉を「MAIZEINA」というコーンスターチのようなものに変えて作る。

ホロホロと崩れる食感がなんとなくくせになるペルーの代表的なお菓子だ。



まずはクッキーをたくさん焼いて、間に「マンハールブランコ」というミルクジャムをたくさんはさんで、周りにココナッツをのせて、仕上げに粉砂糖を振るう。

e0086273_1322129.jpg


ワラスのおばさんからもらったワラス産の美味しいミルクジャムをつかったのでかなり美味しくできた。


丸型に作るのが一般的だけど私は丸型を持っていなかったのでハート型にしたけど凹凸があるとココナッツを付けにくいので丸型がベストかと。
[PR]
by apple142 | 2007-04-16 13:34 | ペルー事情

制服

e0086273_13141930.jpg


長男の学校は今週から制服着用になった。

白いシャツと白い靴下を毎日毎日飽きもせずによく汚す。

レオが帰ってくるとまずシャツを手洗いするのが日課になった。



PS
ズボンの裾上げ自分でやってみました。
お母さんのミシン、重いけどけっこう優秀で何でもできますね。
[PR]
by apple142 | 2007-04-16 13:19 | 子育て

鯉幟

端午の節句ももうすぐ。

今日は天気も良かったので鯉幟を出した。

e0086273_12541362.jpg




長男の鯉幟は鯉幟の名産地である埼玉県加須市で作られた手書き鯉で私のお気に入りだ。


日本の5月はある程度の風があって船橋に住んでいたときにはよく泳いでいたけど、ペルーの5月はちょっと風不足かな・・・。

弥吉さん(作家の名前)の鯉幟は素材的にもちょっと重いかな・・・。

軽くてよく泳いで汚れにくくて洗える素材の鯉幟もあるんだけどね。


でも、ビビッドな色合いと手書きならではの迫力の筆さばきが魅力的!!

そして兜・・・・。

屏風、飾り台、破魔弓などはあるんだけど、かんじんの兜が見当たらない。

日本に忘れてきたかな?

お母さん、倉庫にあるかしら??
[PR]
by apple142 | 2007-04-16 13:10 | 子育て