ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

静岡・清水の旅

先週末は学生時代の友人がはるばる九州から訪ねてきてくれました。

なんと再開するのは12年ぶり!!でした。

小学生の男の子がお家でお留守番をしているので1泊2日の旅、バスや電車の時間を綿密に調べできるだけ有効に時間を使う事で静岡を満喫できたのではないかと思います。

私たちが訪れた前日にめでたく国宝の指定を受けた「久能山東照宮」。
日本平からロープウェイで景色を楽しみながら久能山まで行きました。
久能山東照宮は日光東照宮をこじんまりさせたような感じで、あまり疲れないですべてを見学でき程よい大きさなのがGOODです。
e0086273_1929666.jpg



静岡市街に戻り少し小腹がすいたので夕食前に「静岡おでん」を食べました。
静岡おでんは濃口醤油ベースの煮汁を使って煮込んでいるので汁は真っ黒で、具は全部串に刺さっています。焼津産の黒はんぺんが入っているのが特徴で、鰹節と青海苔をかけて食べます。あるいは甘い味噌だれをかける人もいます(今、1Q84を読んでいるのでちょっと村上風になってしまいました)。
九州出身で学生時代を東京で過ごした友人はとっても珍しがり、でも美味しいといって喜んでくれました。

お夕飯は普通に中華料理を食べました。
本当はもう少しこじゃれた店も候補に入っていたのですが、会話が盛り上がりとってもうるさくなってしまいそうで怖かったのであえてガヤガヤした店を選んだのでした。

以前、桜えびのコースを食べさせるお店があって接待などに利用した事があったのを思い出したのでホテルの方に場所を聞いて見たら火事で焼けたと・・・・、残念でした。

夜はホテルのお部屋で彼女と色々と語り合っていたら知らない間に夜が明けていました・・・・・・・。


翌日、午前中は「羽衣の松」へ。
e0086273_1954781.jpg
e0086273_19542335.jpg


ものすごく久しぶりに出かけた三保の松原でしたが、やはり素晴らしかった!!
浮世絵にも描かれた絶景ポイントは「松・富士・駿河湾」の3つを同時に眺める事ができ、松の緑、海の青、富士山頂の白と色のバランスも素晴らしく、清水に来たらぜひ行ってほしいところです。
当日は富士山がかすんで見えなかったのが残念でした。
やはり絶景ポイントのベストシーズンは「冬」ですね。
e0086273_2015365.jpg


その後、清水港ミニクルーズへ。
45分間で清水港を一周します。
気持ちのよい海風にふかれながら三保の灯台や松原を眺め、
e0086273_2010417.jpg

今回は日本丸が停留中でした。
e0086273_20102086.jpg


お昼は当然「お寿司」をチョイスです。
e0086273_2014024.jpg
e0086273_20141193.jpg

好きなものだけを食べたかったので回転寿司を。
清水の「エスパルスドリームプラザ」というモールの中に「すしや横丁」というのがあります。
お寿司やさんばかりが10件ほど集まっているのですが、私たちが入った「魚がし」は中でも人気ナンバー1のお店です。
回転寿司といってもネタが大きく新鮮で美味しいのでいつでも行列です。

友人のたっての希望でまたまた「桜えびの掻揚げ」です。
何度たべても美味しい!!
e0086273_20142416.jpg



食後は帰りの時間までお土産を買ったりお茶をしたりして過ごしました。
最近は本当に色々な種類のお土産物が販売されていますが私はやはり昔ながらの定番、
e0086273_20253464.jpg

が一番だと思います。

よ~く見たら、普通のウナギパイは「夜のお菓子」で、新しくブランディー入りなんてのも出ていてそれは「真夜中のお菓子」になっていました。ウナギパイも進化しているのかと思ったら笑っちゃいました。

そんなこんなで新幹線の時間になり友人は帰っていきました。
今度いつ会えるのかな、なんて思うと悲しくなりましたが子供たちが大きくなったら現地集合で海外旅行に出かけようと約束して別れました。



こんな風に地元を巡る旅っていうのをしたことがなかったのですが、これなかなかいいんじゃない?っていうかすごくいいんじゃない?

久能山東照宮も羽衣の松も見ごたえがありますし、食べ物もかなり美味しいし、もう少し時間があれば桜えびの由比まで足を伸ばしたりしたらもう完璧ですよ。

関東圏からの週末旅行にはぴったりだと思いましたよ。

出かけてみたいと思ったら言って下さい、スケジュールたてるの手伝いますよ。
[PR]
by apple142 | 2010-10-19 20:43 | その他

日本、その後

日本滞在も半分を過ぎ、残り2週間ほどになりました。
帰りたくないような、子供達の事が心配でもあり・・・というところです。

実家では父と母と時々姉でまったりと過ごしています。

両親は基本、おうち老人食ですがたまの外食はお蕎麦が多いです。
由比で母に掻揚げ蕎麦をご馳走になった翌日は父が天磯おろしをご馳走してくれました・・・・。
e0086273_105413.jpg

めちゃくちゃ素朴で昔っぽい味のあんみつを食べたり、
e0086273_1055838.jpg

甥っ子の誕生日のケーキを作ったりして過ごしていました。
すっごくあま~~い「長野パープル」を使ったタルトでしたが、クリーム部分がやわらか過ぎてカット不可能だったそうです。
やっぱりペルーとは材料が違うので配合も変えないといけなかったみたいです・・・。
e0086273_106925.jpg


日本の果物は昔に比べてかなり糖度が上がってますね。
梨とりんごが絶品です!!



そして、先週は独身時代の友人や先輩たちに会いに東京に行ってきました。
銀座で食事をしたり、中華街に行ったり、仕事用の道具を見に合羽橋などに行きました。
e0086273_1062563.jpg


もう何年も何年も会っていなくて久しぶりだったのに友達は何日も私を泊めてくれたりして久しぶりとは全然思えないくらい自然に話ができて本当に楽しかったです!!
日本に帰ってきたいなぁ~、なんてちょっと思っちゃいましたよ・・・。



そして昨日はケーキのデコレーションを習いに行ってきました。
e0086273_1063783.jpg


たった一日で上手になるなんてそんなに都合よくはいきませんが、やはり本やパソコン上では会得できない生地の硬さや色やツヤの具合などを実際に見ることができたのでペルーに戻って練習を重ねれば、今まで断り続けていたウエディングのケーキなどの注文も受ける事ができるようになるかもしれません。

しかし、大変でした・・・。
小さなケーキですが一日がかりです。
リボン以外はお花もみんなシュガーで作りましたよ。
なかなか有意義なお教室でした。

夜は久しぶりに「渡鬼」を見て、1Q84を少し読んでから寝ました。
[PR]
by apple142 | 2010-10-15 10:44
桜海老で(ローカル的に)有名な由比町に母と二人でブラブラと出かけてみました。
e0086273_10393460.jpg


目的はもちろん桜海老の掻揚げを食べる事です。
e0086273_10391935.jpg

私の住む地域ではてんぷらといば桜海老の掻揚げっていうのはすごく一般的なのです。
e0086273_1040753.jpg

一口目を食べたときの美味しさが忘れられません・・・。

食事の後は由比漁港の方をぐるっと回りながら長い散歩をしながら駅まで歩き帰りました。
e0086273_10402277.jpg

[PR]
by apple142 | 2010-10-07 10:49 | 日々のつぶやき
酵母パンの教室に行ってきました。

自分が思っていたのとはちょっと違ったレッスン内容ではあったのですが、
①自分はもう少し生地を丁寧に扱ったほうがいい
②仕込み水や発酵などの温度にもう少し気を配った方がいい
という2点の事に気がついたのでそれだけでも充分に有意義な体験レッスンになりました。
(パン作りってたったこんな事だけで出来上がりがものすごく違ってくるので)
胡桃の全粒紛パン、全粒粉の栗アンパンの2種類を作りました。
パンはとっても美味しくて家族にも大好評でした!!
e0086273_10111945.jpg




そして、日本に着いてからずっと気になっていた事なのですが、民間レベルの規則というか決まりごとが新しくできたようなのです。

エスカレーターに乗るときに立ち止まる人は左側に、歩く人は右側にっていうのありますよね。

今ではとってもあたりまえになっていてエスカレーターの横にはそれを書いた看板とかもあるくらいだけど、私が大学に入学した頃はそういうことはまだ徹底していなくて知らない人も多かっのだけど社会人になった頃にはもうすごく浸透していてそうしない人は「非常識な人」みたいになってました。

それって地下鉄の会社が決めたわけでもなんでもなくて民間レベルの決まりごとですよね。


成田空港から乗ったリムジンと新幹線、京都旅行の時の新幹線の中でも必ず言われましたよ、「スイマセェ~ン、倒していいですかぁ~?」って。

これ、最近の日本の常識だそうですね。

断りなしに座席を倒した人と倒された人の間で大きな諍いが起こった事がきっかけということで、座席を倒す前には必ず一言かけなければいけないという決まりになったそうです。

姉に教えられるまでは何も言わずに思いっきり倒していたので相当に非常識な人でしたね,私。

久しぶりに日本に帰国する方が非常識な人にならないように書いてみました。
[PR]
by apple142 | 2010-10-07 10:37 | 日々のつぶやき

女3人で京都旅行

先週末、母と姉の三人で京都旅行に出かけました。
e0086273_14382434.jpg


紅葉前&三連休前ということで思ったほどたくさんの観光客がいたわけでもなくのんびりとゆっくり観光する事ができました。emoticon-0148-yes.gif
e0086273_1435974.jpg
e0086273_14353055.jpg
e0086273_14354793.jpg
e0086273_1436438.jpg

紅葉前なのにこんなにきれいな景色でトップシーズンにはきっと泣きそうなくらいの絶景だろうなぁと想像しますが、混雑も相当なものでしょうね・・・。

美味しいものもたくさん食べました。
でも、どこでも必ずでてくる香りと味に相当くせのあるほうじ茶と甘めの白味噌のお味噌汁は苦手でした~。
e0086273_14362082.jpg
e0086273_14363094.jpg


母との旅行はクスコ以来なので4年ぶり、姉とは・・・???くらい旅行してなかったのでね、なんか楽しかったです。
父は・・?聞かないで下さい。


末っ子として旅行するのってすっごくたのしぃ~~。
段取りはぜ~んぶ姉がしてくれるし、小銭は母が払ってくれるし。
私はたまに母の荷物持ったり肉体労働系だけしてればいいの。


超簡単ですが京都旅行記でした(母のパソコンがすごく使いにくいので長々と書けないのです)。
[PR]
by apple142 | 2010-10-04 14:52 | その他