ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

長男のスポーツ観戦週間


e0086273_14102129.jpg

長男、10歳はスポーツをするのも観るのも大好きです。

サッカーのW杯が始まってからは観戦に忙しい日々が続いていますが、加えて今週はテニスのウィンブルドン、バレー、女子ボクシングのペルー人チャンピオンの3度目の防衛戦などなどがあってもうテレビにかじりつき状態です。


W杯、長男は日本とスペインを応援しているようです。
クラブチームはマンチェスターがお気に入りみたいですがプレイヤーはアルゼンチンのメッシが好きみたいです。


私は静岡県・清水の出身で、私が小学生の頃はサッカーといえば清水か古河かというくらいサッカーが盛んな町で学校でもやたらとサッカー、サッカーでサッカー大会もものすごく頻繁に行われていました。

小学生時代の私は太っている割には運動神経がよい子で大会のメンバーには選ばれるのですがその体格からポジションは決まってキーパー。

放課後にはサッカー部の男子からボールキープの猛特訓を受けていたのですが、うちのクラスには「オール清水」といってエリートしか入れないサッカークラブ所属の子が二人もいたうえに子供のことだし手加減ということを知らないのでその特訓が非常に苦痛だったのがトラウマになりサッカーがあまり好きではないのですが、ワールドカップとかはやっぱり見たいですよね。


来週は日本VSパラグワイですね。

この試合、私は日本に是非とも勝ってもらいたいと願っています。

日本にとってはじめての南米チームとの対戦ですが、南米チームって言うのはヨーロッパのサッカーに比べてダーティーというかずる賢いというかそういうイメージだし、実際そういう風に言われてますよね。

フェアプレーのチームが勝つことによって、サッカーでも人生においてでも成功への唯一のcaminoがフェアプレーであるということを実感して欲しいのです。


な~んて都合よすぎるかしらね・・。




女子ボクシングの世界チャンピオンはキーナ・マルパルティーダというペルー人です。

先ほどコロンビア人との3度目の防衛戦が終了しましたが判定でキーナが勝ちました!!ワーイ!!

私はキーナが大好きです。

ボクサーの割には綺麗な人だと思うし背も高くてかっこいいしひたむきな姿勢も素敵です!!




そしてバレーボール、ペルーはバレーが強いんですよ。女子に限りますが。

南米の中ではブラジルには勝てないけどアルゼンチンとかチリには勝てる。南米で2番目に強いってかんじ。

キューバにも勝てないけどボロクソにやられるってこともない。なかなかがんばっている唯一のスポーツかな。





W杯をLIVEで観ようと思うと日本ではけっこうきつい時間帯になるのでしょうがペルーではけっこういい感じでみることができます。

世界の中で今回の日本チームの評価が高まっているということですが、私が見ているスポーツ番組では鼻にもかけていないという印象を受けます。たぶんアルゼンチンの番組なのだと思うのですが。

ペルーの新聞とかではわりと好評価ってかんじです。



日本にいたときは日本が負けると「あ~、もう終わり」って感じでしたけど、ペルーに来てからはペルー人のようにアルゼンチンやブラジルやメキシコなどの他の南米の国も応援するようになったので長く楽しめるようになってよかったです。
[PR]
by apple142 | 2010-06-27 14:41 | 子育て