ペルー・バランカにて小さなお菓子屋さんを始めました。


by apple142
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今日のこと

今日はレオの学校も空手の練習もない日で、お昼は旦那が中華を買ってきてくれるというので買い物も料理もしなくてよくて、昨日子供たちにビニールプールを出してあげると約束したけど午前中は日差しもなく風が冷たかったので中止、仕方がないので以前からせがまれていたクッキー作りをした。

e0086273_14194426.jpg
e0086273_1420430.jpg

e0086273_14304260.jpg

今回はとにかく子供たちだけでやってもらおうと私は先日友人から届いた本屋雑誌類の中から「女性セブン」を選び読みふけっていたので、出来上がりは厚さや形が不ぞろい。

なんか前回も「友達が女性セブンを送ってきてくれた」、みたいなことを日記に書いたことがあるような気がするので一応ことわっておきたいのだけど、これは彼女たちの愛読書というわけではなくて出版関係の仕事をしている彼女たちのオフィスにいつも置いてあるのだと思うので、念のため。

でも女性セブンはけっこう得るところが多くて、今回は「亀梨」君の顔を初めて見ることができた。

中年のおばさんにもすごい人気があるってまえに読んだことがあったのでどんな顔なのかなと思っていたのので。

e0086273_1431941.jpg

見た目は悪いけど味はいつもと同じでよかった。



午後もどこにも出かける予定がなかったので久しぶりにエリカのお絵かきに付き合うことにした。

ママの顔を書きたいというので上に旦那が見本を書いて同じように書いてごらんというと、
e0086273_14383172.jpg


あー、ずいぶん腕が鈍ってしまったのでエリカちゃん。

というより、見本がこんなんじゃしょーがないよね。

でも、何回か書くうちにちょっとは上手になってパパの顔はまあまあ可愛い。
ちゃんとおひげもついてるし。
e0086273_14424918.jpg


ご褒美に明日は新しいパンツを買ってあげることにしよう。

私、トイレトレーニング中にレオのお古のパンツをエリカに使わせていたんだけどけっこう数があるのでトレーニング後もずっとお下がりを使い続けている。

今日、エリカにこの穴は何であるのかと聞かれてしまったので正直にレオのを貸してもらっているので明日エリカの女の子用のパンツを買いにいこうね、と言ったのだ。

エリカはお下がりの洋服を着せると必ず「これは以前はレオの物だった服で日本で買ったもの」と言う。

だからって嫌がるわけではないのだけど何で分かるんだろうか?


関係ないけど、少し前に「ママのおなかの中は何色だった?」って聞いてみたらやっぱり「白」って答えた。

レオも白だと言っていたので私のおなかの中は絶対に「白」なんだと確信した。
[PR]
by apple142 | 2007-02-09 14:59 | 子育て